千葉県柏市 勇気づけ子育てで 不登校・引きこもりを笑顔で進もう

不登校生母のりつこです。勇気づけ子育てで不登校のわが子・家族に笑顔を取り戻し、日々前進中。 アドラー心理学勇気づけリーダー アンジェライト数秘カウンセラー・認定講師 不登校生母の学び場語り場hymy(ヒュミュ)

学校に行かせたい!って思っちゃって、つらくなってたよ。

こんにちは。
ふじたりつこです。

 

短めに書いてるアメブロはコチラ→千葉県柏市 勇気づけ子育てで 不登校・引きこもりを笑顔で進もう

 

息子たちが不登校になって、

アドラー心理学

勇気づけ子育てを学んでいるときに、

子育ての最終的な目的、目標を考える

っていうワークがあった。

それまで、そんなこと考えたことなかった。

 

その月齢年齢で

できるようにさせなきゃいけないことを、

なんとしてでもできるようにさせなきゃ!

って、その時その時のことだけしか

考えてなかった。

 

それも、

子どものことを思ってというよりも、

 

そうさせないと母親として失格だ!

 

と思い込んでた。

 

必死だった。

 

定期テストの点数が赤点にならないように、

必死にテスト勉強するように。

私のために。

 

 

 

子どもたちが、

自分の好きなとこに

夢中になって、

毎日をイキイキと

笑顔で過ごせるようになること。

 

 

これが、私が立てた子育ての最終目的目標。

これを考えたことで、

今、これを絶対にさせなきゃいけない!

って思いがすごくゆるんだよ。

 


だから、学校には

行きたければ行けばいいし、

行きたくなければ行かなくてもいい、

って考えてた。

 

だったはずなのに、最近、ブレまくりー(笑)


学校に行かせたい!!!!

 

になってた。

 


だから、何か、モヤモヤしてたんだー。

 

 

子どもたちのためにがんばる!

って思っちゃって、

自分のためじゃないから、

子どもたちのせいで

 

やらされてる感覚

 

なんだよねー。

 

子どもたちに

プレッシャーかけてたつもりはなかったけど、

次男の手洗い行動が激しくなってきて、

ハンドソープの減りは早いわ、

手荒れがひどくなってるわ、

イライラしてるわ、

で明らかに穏やかさが薄れてきちゃってた。

 

 

私も、できてないことばかりに注目しちゃって、

自分へのダメ出しばかりしちゃってて、

勇気づけを学ぶ前に逆戻りしちゃった感じで、

つらくなってたよー。

 

勇気づけは、

当事者

 

勇気づけ勉強会で学ぶ、

 

「自分の人生を引き受ける」

 

じゃなくなってたー!!

 


ブレまくりに気づいたから(笑)、

目的目標に立ち返る!

 


でもね、ブレてもいいの。

それも、学び、だから。

それも、私、だから^_^

 

f:id:hymyritsuko:20170722102515j:image

 

笑顔で進もう!
ふじたりつこ


お問い合わせや、思いを聞いてほしい、などお気軽ご連絡ください^_^→お申し込み・お問い合わせ