千葉県柏市 勇気づけ子育てで 不登校・引きこもりを笑顔で進もう

不登校生母のりつこです。勇気づけ子育てで不登校のわが子・家族に笑顔を取り戻し、日々前進中。 アドラー心理学勇気づけリーダー アンジェライト数秘カウンセラー・認定講師 不登校生母の学び場語り場hymy(ヒュミュ)

個人面談に行ってきたよ

こんにちは。

えがおリエーター ふじたりつこです。

 

アメブロでは短めに書いてます→千葉県柏市 勇気づけ子育てで 不登校・引きこもりを笑顔で進もう えがおクリエーター ふじたりつこ

 

昨日、次男の小学校の個人面談だった。

夏休み初めに面談があるの。

 

終業式には行かなかったけど、

個人面談には行ったよ。

 

これは、私が、行くって決めたから。

 

去年は逆に、

終業式には行ったけど、

個人面談は免除してもらった。

 

終業式に通知表いただいて、

その時に少しお話しさせてもらった。

面談をやるにしても、その数日以内なので、

お話しすることがとくにないから(笑)、

面談を兼ねて、通知表受け取りに。

 

私が何度も学校に行くのがイヤだから、

その気持ちに素直になって、

先生にお伝えして、お願いした。

 

まずは、

自分の気持ちを最優先!

 

勇気づけを学んで実践し始めて、

だいぶ自分のことを受け入れられるようになって、

ありのままの自分でいいんだ、

って思えるようになってはきてる。

 

でも、まだまだ、自己肯定感は高いとは言えない。

 

だから、今でも、

ありのままの自分を受け入れる練習中!

自分の気持ちを最優先にする!

 

私はそう思うんだね。

私はそうしたいんだね。

 

って、自分の気持ちを認めて、

そのまま行動してみる。

行動するのが怖い時は、

 

そう思うけど、やるのは怖いんだね。

 

って、受け入れてあげる。

どんな自分でも、

 

そうなんだね。

 

って言ってあげる。

これ、私にとって、

魔法の言葉^_^

 

自分の気持ちに素直になる。

これって、すごく疲れなくなるんだよ。

 

やりたくないけど、でも。。。

ほんとはイヤだけど、でも。。。

 

って思いながらやると、疲れるでしょー。

でも、って思ったこと、

できる限り、やめてみてるんだ。

これ、怖いよね。

 

勇気を出してやめてみる。

その時、自分の気持ちを認めてあげる。

 

そうなんだね。

 

でも、やめてみても、

結構そんなに困ったことにはならなかったなあ。

それが、自分の本当の気持ちなら、ね。

 

今回は、終業式は行かないで面談に行く。

って私の気持ちを認めて行動した。

だから、そんなにイヤイヤ行ったわけじゃないよ。

 

今年の先生も女性で、

話もすごくしやすくて、

私も無理しないようにと気遣ってくださる。

 

国の方針が変わったり。

校長先生が変わったこともあるかもしれないけど。

 

3年前とは大違い。

ひどいこと言われたこともあるもんなあ。

それは、ここでは書けないかな(笑)

聞きたい方はお茶しながらお話ししましょう!

 

それを思うと今は、

恐縮するほどありがたい対応していただいてる。

ほんとうに感謝。

 

スクールカウンセラーさんにも、

すごく良くしていただいてるし。

スクールカウンセラーさんも、

人によって色々だった。

それも、何かの折に書くつもり。

 

書いてると、3年前からの記憶が、

どんどん蘇ってくる。

 

どこから書こうか、すごく悩むけど、

気の向くままに書いていくつもり。

 

通知表、

先生からのコメントが書いてあるだけで、

評価は斜線だけど、

それでも、もらうと一区切りつく感じ。

 

これで気持ちもスッキリ、夏休みになれたなあ。

では、夏休みもゆるっと過ごしましょう^_^

 

f:id:hymyritsuko:20170726065504j:image

 

笑顔で進もう!

ふじたりつこ

 

☆お問い合わせや、お茶しながら話したいなどなど、お気軽にご連絡ください→お申し込み・お問い合わせ