不登校をホッとゆるっと笑顔で進もう!はてな版 千葉県 柏市 えがおクリエーター 藤田律子

不登校・ひきこもりの母のブログ。私の見方考え方行動を変え、スピリチュアルの学びを実践したことで、私と家族の笑顔を取り戻した!日々の思いや感じたことをぼやきます(笑)

不登校が不安な時ほど、自分を勇気づける。

不登校アドラー心理学勇気づけ子育て・アンジェライト数秘・占い

 

笑顔は世界を救う!

千葉県柏市 えがおリエーターの藤田律子です。

 

🌈アメブロはどんどん更新中!

「笑顔は世界を救う」アンジェライト数秘・占い・不登校・勇気づけ子育て 千葉県柏市えがおクリエーター 藤田律子

 

🌈現在ご提供中のメニューについて

☆ご提供中のメニュー | 「笑顔は世界を救う」アンジェライト数秘・占い・不登校・勇気づけ子育て 千葉県柏市えがおクリエーター 藤田律子

 

💌セッションに関するお問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いします

アンジェライト数秘・占い・不登校・勇気づけ子育て 千葉県柏市 えがおクリエーター 藤田律子

 


f:id:hymyritsuko:20190522162848j:image

 

息子たちが不登校になって、

一年弱はどうにかして学校に行かせようと

必死になって疲れ果ててた。

 

アドラー心理学を学んで、

勇気を持って生きることの大切さを知った。

 

まずは自分を勇気づけることが

そのためのファーストステップだと聞いて、

息子たちのことはとりあえず脇に置いて(笑)

そこから四年半くらい、

自分を勇気づけることをコツコツとやってきた。

 

途中、つらかったこともあったけど、

たくさんの勇気づけ仲間に助けられて、

諦めずにやってこられた。

 

自分を勇気づけるだけで、

息子たちを勇気づけようとはなくても(笑)、

息子たちはだんだん元気になっていき、

夫との関係もよくなっていった。

 

息子たちのことが心配になって、

あれこれ口出ししたくなることもあったけど、

そこは敢えてやらないで、

向き合ってきたのは、

ひたすら自分。

 

自分との向き合い方もわかってきて、

生きづらさも軽くなって、

心がだんだん穏やかになってきた。

 

自分を勇気づけて、

自分の心のコップを勇気で満たしていくと、

勇気があふれる世界が周りに広がってきた。

 

ここがすっぽ抜けると、

だいたいネガティブループにはまってた(笑)

 

ほんと、自分を勇気づけるのって大事だな。

自分のことは自分で満たす。

そこがまずベースだな。

 

不登校のことで

不安に押しつぶされそうになること、

正直まだあるけど、

でも、そういう時こそ、

自分に集中する。

 

自分のどんな感情でもただ確かめて、

どんなに不完全な自分でも認める。

 

自分にそうできてきたら、

息子たちにも自然と同じ感覚になれて、

どんな息子たちでもいい、って、

認められるようになったよ。

 

だから、不安な時ほど、

自分に集中。

自分を勇気づける。

 

勇気づける方法や理論を学びたい方は、

アドラー心理学の勇気づけコミュニケーションが学べるELM講座がオススメ!

開催リクエスト随時受付中です。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせお願いします。

 

🌈6/4 不登校のお母さんの心をゆるめるランチ会

お気軽に参加してね^_^

 

💌講座などすべてのメニューに関しての
お問い合わせ・お申込みはこちらからお願いいたします

お問合せ・お申込み